東京で家賃保証を行う会社なら審査が早い【株式会社アドヴェント】にお任せ~こんなに違う!日本の賃貸ルール~|賃貸保証・家賃保証の株式会社アドヴェント

東京の賃貸保証会社株式会社アドヴェント

TEL03-5956-7760FAX03-5956-7761

  • 営業時間:10:00~18:00
  • 休み:夏季休暇・年末年始

コラム

東京で家賃保証を行う会社なら審査が早い【株式会社アドヴェント】にお任せ~こんなに違う!日本の賃貸ルール~

東京で家賃保証を依頼するならスピーディーな審査が強みの【株式会社アドヴェント】へ~保証の費用やご登録方法などのご質問はお気軽に~

東京で家賃保証を依頼するならスピーディーな審査が強みの【株式会社アドヴェント】へ~保証の費用やご登録方法などのご質問はお気軽に~

東京で家賃保証を行う会社をお探しの法人様は、【株式会社アドヴェント】が提供する家賃保証をご利用ください。

お客様からは、「審査が早くて助かった」など、お喜びの声をいただいており、審査回答のスピードには自信を持っております。不動産会社様独自のカスタマイズプランですので、より安心の家賃保証と収益確保を実現することが可能です。保証の費用やご登録方法などで、何かご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

こんなに違う!日本の賃貸ルール

こんなに違う!日本の賃貸ルール

日本に長期滞在する外国人の中には、日本で賃貸物件を借りようと思う方も少なくありません。しかし、日本で賃貸物件を借りたいと思っても、日本独自のルールや習慣の違いに戸惑う方もいるようです。日本の賃貸ルールには、以下のような特徴があります。

礼金

日本で賃貸物件を借りる際には、「礼金」と呼ばれるお金を大家さんに支払う習慣があります。礼金は、戦前に定められていた「地代家賃統制令」が由来となっているとされており、昔から日本人の間では賃貸物件を借りる際に馴染み深い制度です。諸外国では、礼金を支払うというケースは、滅多にないことですので、契約時に戸惑う外国の方も多くいらっしゃるでしょう。

最近では、礼金なしの賃貸物件も増えてきていますので、賃貸契約時の初期費用を安く抑えたいとお考えの外国の方は、お部屋探しの際に礼金の有無をチェックしておくと良いでしょう。

更新料

日本では契約していた年数以降、継続して住み続ける場合は、更新料を支払わなければならない賃貸物件もあります。更新料は、特に首都圏と京都などのエリアで一般的なルールとなっていますが、礼金と同様、こちらも最近では必要なしの賃貸物件も増えてきています。

敷金

基本的に、外国では敷金は退去時に全額返してもらえます。しかし、日本の敷金は、退去後現状復帰させるためのリフォームや清掃費に充てられ、差し引きして余った場合に返金されるというプロセスが一般的です。

保証人制度

日本では、賃貸契約を結ぶ際に、誰かに保証人になってくれるよう依頼しておく必要があります。しかし、外国の場合、保証人は制度ではなく、緊急連絡先として知人の名前と連絡先を教える程度で済むことがほとんどですので、保証人制度も日本独自のルールといえるかもしれません。

日本の賃貸住宅契約の際に保証人が見つからない場合は、家賃保証のサービスを提供する会社を頼ればスムーズな契約が期待できます。家賃保証は、借主から保証料を受け取って保証人となってくれるサービスです。

利用する際は審査を通過する必要がありますが、外国人を積極的に受け入れる会社もありますので、そちらを利用すると良いでしょう。東京の【株式会社アドヴェント】では、外国人など、審査が通りにくい方々も幅広く受け入れております。東京で外国人向けに賃貸物件を経営する予定の法人様は、ぜひ【株式会社アドヴェント】の家賃保証をご利用ください。

賃貸保証や家賃保証に関する豆知識

東京で家賃保証の利用をお考えなら【株式会社アドヴェント】へ

会社名 株式会社アドヴェント
代表取締役 梅田 弘次
取締役 須藤 謙蔵
住所【本社】 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目10−13 東麻布アネックスビル5F
住所【東京本部】 〒170-0014 東京都豊島区池袋2丁目45−2 髙﨑ビル5F
TEL 03-5956-7760
FAX 03-5956-7761
E-mail info@k-advent.com
URL http://k-advent.com/
事業内容 ・不動産賃貸における賃貸保証事業 ・システム開発
家賃債務保証業者 国土交通大臣(1)第55号

page top